お知らせ

VTuber Labo.様に掲載されました。

2023年12月15日、VTuber Labo.様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

メタカル最前線様に掲載されました。

2023年12月15日、メタカル最前線様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

GAMEMO様に掲載されました。

2023年12月15日、GAMEMO様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

RBB TODAY様に掲載されました。

2023年12月15日、RBB TODAY様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

WorkMaster様に掲載されました。

2023年12月15日、WorkMaster様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

PANORA様に掲載されました。

2023年12月15日、PANORA様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

BRIDGE様に掲載されました。

2023年12月15日、BRIDGE様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

exciteニュース様に掲載されました。

2023年12月15日、exciteニュース様に「ぶいきゃん2023年度全国」について掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

日本経済新聞社様のNIKKEI COMPASSに掲載されました。

2023年9月21日、日本経済新聞社様のNIKKEI COMPASSに「ぶいきゃん2023年度全国」のクラウドファンディングについて掲載していただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

ぶいきゃん2023年度全国 パンフレットを公開しました。

2023年1215日、「ぶいきゃん 2023年度全国」の参加者向けパンフレットを公開いたしました。本プログラムは1月から2月にかけて開催されます。こちらからご確認ください。

2023年1215日、全国の不登校中高生に向けたメタバースを活用した居場所支援プログラム

「ぶいきゃん 2023年度全国」を情報公開致しました。プレスリリースはこちらからご確認ください。

Nebula e-Sports 結さんに講演いただきます【ぶいきゃん2023京都】

【2023年10月9日更新】 ぶいきゃん2023京都プログラム内にて、プロゲーミングチームNebula e-Sportsを運営する結さんにメタバース空間内でご講演いただきます。当日はe-Sportsの世界について、プログラム参加者にお話いただく予定です。(※ぶいきゃん2023京都プログラム申し込みは終了しています)

かえでラボ様と共創パートナーシップを締結しました。

2023年8月20日 記事はこちらからご覧いただけます。

2023年8月7日 新商品・カルチャー・イベントなど現在進行形の出来事から将来話題になりそうなことまで、トレンド情報を網羅するサイト「J-CASTトレンド」様に弊団体が提供する「ぶいきゃん2023京都」について掲載いただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

2023年8月7日 国内最大級のXR/メタバース/VTuber専門メディア Mogura VR News 」様に弊団体が提供する「ぶいきゃん2023京都」について掲載いただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

PANORA様に掲載されました。

2023年8月7日「日本にVRを広める」をミッションに2014.11.1にスタートした“日本初”VRニュースサイト「PANORA」様に弊団体が提供する「ぶいきゃん2023京都」について掲載いただきました。

記事はこちらからご覧いただけます。

2023年8月7日「ぶいきゃん 2023京都」に関して、京都府の中学生・高校生の不登校学生の方向けに参加者募集を開始しました。

また、併せてプログラム説明会を開催します。詳しくはこちらをご確認ください。

ぶいきゃん2023京都 パンフレットを公開しました

2023年8月7日、「ぶいきゃん 2023京都」の参加者向けパンフレットを公開いたしました。本プログラムは9月から10月にかけて開催されます。こちらからご確認ください。

京都府の不登校中高生向けに開催する「ぶいきゃん2023京都」に関して、京都府商工労働観光部ものづくり振興課様と共催で開催することをお知らせいたします。プログラムについて詳しくはこちらからご確認ください。内容は京都府様のページからもご確認いただけます。

2023年8月7日、京都府の不登校中高生に向けたメタバースを活用した居場所支援プログラム

「ぶいきゃん 2023京都」を情報公開致しました。プレスリリースはこちらからご確認ください。

2023年度「メタバース不登校学生居場所支援プログラム ぶいきゃん」を実施するにあたり、参加者さんをサポートいただくサポーターを公募しております。詳しくはコチラをご確認ください。(期限:7/31中 ※一次募集終了致しました)

2023年7月17日、京都新聞様に活動を取り上げていただきました。

2023年5月10日、立命館大学様の【+Rな人】にて、代表理事水瀬ゆずとメタバース不登校学生居場所支援プログラムについて特集していただきました。

2023年4月27日、メタバース不登校学生居場所支援プログラム が高く評価され、一般社団法人プレプラが"世のため人のため"に取り組む企業としてソーシャル企業認証制度S認証から認証されました。

2023年4月4日、昨年度行った「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」についての振り返り報告書公開と、受講生のメンター(プログラムサポーター)と話し合える座談会を実施しました。

2023年3月28日、NHKNEWS「おはよう日本」にてメタバース不登校学生居場所支援プログラムの活動の様子が放送されました。

2023年3月22日、横浜市立大学主催の「MeeTaa(ミーター)」プロジェクトの発足記念メタバースイベント『こころ、ととのえ。 meetaaキックオフシンポジウム』にメタバース不登校学生居場所支援プログラムとして出展しました。

2023年3月16日、京都経済センターで行われた京都知恵産業創造の森様主催のメタバースイベント「Synergy Link Kyoto」に出展し、メタバース不登校学生居場所支援プログラムについての展示を行いました。 

2023年2月26日、かえでラボ様のインターンプログラム、第5回プログラムにてメタバース不登校学生居場所支援プログラムの事例を踏まえたプレゼンを行いました。 

2023年2月2日、METAVSERSE JAPAN様主催の Japan Empowerment Summit 2023「SDGsメタバースによるサスティナブルな社会創造」に登壇し、メタバース不登校学生居場所支援プログラム についてお話させて頂きました。 

2023年1月17日、朝日新聞様に、弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」について掲載して頂きました。

2023年1月6日、中国新聞様に、弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」について掲載して頂きました。

2022年12月19日、台湾の大手教育雑誌である「親子天下☓品學堂」様に、弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」について掲載して頂きました。

2022年12月3日、メタバース上にある会場でアバターなどの3Dデータ商品やリアル商品(洋服、PC、飲食物など)を売り買いできる世界最大のVRイベント「バーチャルマーケット2022 Winter」に出展しました。 

2022年11月12日、滋賀県にて開催されたSDGs全国フォーラム2022滋賀・びわ湖に出展し、ポスターセッションを行いました。

会場では出展者をはじめとしたさまざまな方と弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」についての意見交換を行ったほか、ゆずあっと代表の水瀬ゆずがプレゼンテーションを行いました。

Yahoo!ニュース様に掲載されました

2022年11月11日、Yahoo!ニュース様に、弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」について掲載して頂きました。

2022年11月11日、"私たちが「本当におもしろい」と確信したことだけを活字にするウェブニュースメディア"がコンセプトのWebメディアQJWeb様に、弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」について掲載して頂きました。

記事内ではゆずあっと代表の水瀬ゆずが、ライターのたまごまご様よりインタビュー取材を受けている様子が映し出されています。

2022年10月14日、立命館大学様のホームページに弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」を掲載して頂きました。

2022年10月14日、広島ホームテレビ「5up!」様にてゆずあっと代表の水瀬ゆずがインタビュー取材を受けました。放送では「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」の紹介や、プログラムに対する想いなどをお話させて頂いたほか、参加者の方からもコメントを頂くことができました。

2022年10月6日、ゆずあっと代表の水瀬ゆずがAbema Prime様にインタビュー取材を受けました。

2022年9月7日、XRの「いま」を掘り出すビジネステックメディア「Mogura VR News」様に弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」を掲載して頂きました。

2022年9月7日、XRの「いま」を掘り出すビジネステックメディア「Mogura VR News」様に弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」を掲載して頂きました。

2022年9月7日、「日本にVRを広める」をミッションに2014.11.1にスタートした“日本初”VRニュースサイト「PANORA」様に弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」を掲載して頂きました。

2022年9月6日、メタバースカルチャーの最前線を伝えるメディア「メタカル最前線」に弊団体が提供する「メタバース不登校学生居場所支援プログラム」を掲載して頂きました。